2014年09月07日

「国民健康保険税軽減制度」「集団的自衛権」についての意見書は不採択

議会開会に先立って、9月1日に議会運営委員会が開かれ、9月議会の日程の確認と意見書についての審査が行われました。

意見書の審査では、「軽度外傷性脳損傷に関する周知及び労災認定基準の改正などを要請する意見書」、「奨学金制度の充実を求める意見書」「『危険ドラッグ(脱法ハーブ)』の根絶に向けた総合的な対策の強化を求める意見書」の3つの意見書が、全会一致で採択され、本会議でも採択の見込みです。

日本共産党議員団が提出した「国民健康保険料(税)の軽減制度の拡充を求める意見書」、および「集団的自衛権についての閣議決定の再考を求める意見書」は、他会派からの賛成意見もありましたが、採決の結果、賛成少数で不採択となりました。

詳細は後日に9月議会のまとめとして報告したいと思います。

せっかくなので、残念ながら不採択となった意見書案の文面を添付します。
どこかで活用いただければと思います。

26-9月議会意見書(国保・集団的自衛権).pdf続きを読む
posted by 向川まさひで at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

9月定例議会が始まります。

平成25年度決算の審査、来年度からの「子ども子育て新制度」に関する条例制定などを主な議案として、9月8日から市議会が始まります。
皆さんのご注目と傍聴をお願いします。

9月度定例議会 本会議・委員会の会議予定と内容(変更となる場合があります)

8日(月)  本会議 議案説明・専決処分報告
9日(火)  本会議 議案質疑・委員会付託 
             午後 総務財政委員会
10日(水) 委員会 午前 民生文教委員会 
             午後 環境建設委員会
11日(木) 委員会 決算特別委員会
12日(金) 委員会 決算特別委員会
16日(火) 委員会 決算特別委員会(予備日)
18日(木) 本会議 委員会報告・討論採決・一般質問
19日(金) 本会議 一般質問


【大和高田市の平成25年度決算の概況】
〜一般会計は約2億円の単年度黒字、実質収支約12億円黒字〜

 一般会計は7年連続の単年度黒字決算で実質(累積)黒字は12億となっています。市の財政は歳入が0.9%増に対し、歳出が0.1%増と抑えられています。
歳出のうち、最も伸びているものは「基金積立金」、つまり将来必要になる大きな支出に備えるための貯金です。

昨年度は、今年と同じく約2億円の黒字、基金積み立ては約5億円でしたが、今年の基金積み立ては約10億円です。基金は、庁舎整備積み立てなど、近いうちに必ず必要なものも含まれていますが、大和高田市の財政は「必要な貯金をしてもなお、黒字を維持できる」財政状態であることがいっそう明らかになりました。

9月議会の決算特別委員会では、日本共産党議員団から私が委員として参加し、決算のチェック、市政改善の議論を行います。

posted by 向川まさひで at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。