2011年03月16日

【速報】奈良民医連 土庫病院医療救援隊が無事帰還!

今日9時ごろ、土庫病院の第一次医療救援隊が大和高田に無事
帰ってきました!

長旅と不休の救援活動、本当にお疲れ様でした!

20110316090003.jpg
△疲労の色が隠せないメンバーですが、皆さん元気に帰ってきました。

20110316090020.jpg
△手が空いた職員総出でお出迎え。病室の患者さんも注目していました。

20110316090235.jpg
△感極まって涙ぐむ、救援隊のS副総看護師長。被災地の状況は大変重いものが
あったようです。迎えるスタッフの目にも涙が。


やはり、ここで救援の方法を考えるのと、現地に行ってきたなかでは
ギャップがあるようでした。
テレビ等でも報道されているように、食料、ガソリンの不足が著しく
救援隊のために、被災者の分までが使われてしまうのでは、と思うときも
あったようです。
早急な対応が必要と思います。
医薬品も、被災地で使えない、使いにくいものが少なくなかったと。
今回の経験を生かし、第二次の救援隊の手配に取り組むこととなります。
救援隊の仲間達には一日ゆっくり休んでもらって、明日改めて
報告をきくことになりました。
posted by 向川まさひで at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック