2012年05月22日

今年度は中和広域消防議会議員に

遅くなりましたが、5月14日に行われた臨時議会、役員改選の報告です。

昨年は、議長・副議長をめぐって調整がつかず3日間をかけてしまいましたが、
それでは市民に説明がつかない、税金の無駄遣いとみられると
共産党市議団及び他会派からも選挙による選出の提案が出され、
投票による選挙にて議長・副議長選出となりました。

選挙の結果、市民クラブの森村和男議員が11票を獲得して議長に、
市政会の萬津力則議員が同じく11票を獲得して副議長に選出されました。
共産党市議団は、議長選挙・副議長選挙のいずれにも沢田洋子議員を
推薦しましたが、私たちの2票のみでした。

このほか、監査委員に市政会の西川繁一議員が選出されました。
各委員会、組合議会の議員の選出も行われ、
私の所属委員会は総務財政委員会で変わりませんが、
今年度は中和広域消防議会議員にも選出していただきました。
中和の救急医療の問題、消防本部統廃合問題など
大きな課題が待っているぎかいですが、しっかり勉強して
取り組みたいと思います。
なお、沢田洋子議員も引き続き民政文教委員会で活動します。
posted by 向川まさひで at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック