2015年12月31日

2015-2016 年末年始の医療機関情報

今年は大変お世話になりました。
2016年、日本の民主主義にとって大きな分かれ目ともなりうる参議院選挙を控え、
私たち日本共産党は市政・県政・国政を貫いて国民が主人公の政治を追求したたかいます。

年末年始は公的機関がお休みになり、急な体調不良などの場合に
対応できる公的医療機関のリストがまとめられていますので、ここでも紹介します。
(奈良県医療政策部地域医療連携課作成)
h27_nenmatsu.pdf

大和高田市の葛城休日診療所は、深夜帯を除き診療を行っています。
(電話0745-22-7003
ケガの場合は、救急安心ダイヤル#7119に電話してください。

医療法人健生会 土庫病院は、基本的には救急など二次対応が中心ですが、かかりつけの方の症状悪化は随時対応しています。また、可能な範囲で内科及び小外科の一次対応も行っています。
なおその場合、二次対応必要な、より重症の患者さんがいる場合は、軽症の方に待っていただく場合があることをご了承ください。
対応可能かどうかのお問い合わせは、0745-53-5471にお問い合わせください。
なお、小児科の対応は困難ですので、休日診療所か#8000の小児科相談ダイヤルに相談してください。
posted by 向川まさひで at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431910563
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック