2016年07月02日

6月議会報告A 交付金不正問題について、日本共産党議員団より市民の皆様へ

 今回の国庫交付金をめぐる不正の事件は、市の行政を正すべき私たち市議会議員の役割も、厳しく問われるものとなりました。チェックが及ばず、不正を見逃す結果となってしまったことを市民の皆様に心からお詫びするとともに、改めて研鑽に努め、行政監視力の向上、議会の改革に取り組んで参ります。

 辞職勧告決議案が否決となり、市長の責任に対する議会としての明確な意思表示ができなかったことは極めて残念です。今後、決議案で指摘した事項が正しく進められ、市民の市政に対する信頼を回復しうるものかどうか、引き続き市民の皆様とともに議会からチェックしていきます。
日本共産党大和高田市議会議員団  沢田よう子・向川征秀
posted by 向川まさひで at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策・主張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

6月議会報告 @辞職勧告決議案提出

7月に入りました。
6月議会は課題があまりにも多く、その後すぐに参議院選挙に突入したため、
十分にまとめることができませんでしたが、ひとまず辞職勧告決議案についての
報告をしたいと思います。

6月13日、議会開会日において、「国庫交付金にかかる虚偽報告等調査特別委員会」の報告が行われ、
それに関して私は市長辞職勧告決議案を提出しました。

 委員会での調査を通じて、市長公印の管理が不適切であったこと、市長決済すべき書類が部長決済で行われていたこと、問題となった事業の遅れが市長や関係者の間で正しく把握されていなかったことなどが明らかになりました。今回の事件は市役所の体質的問題であり、再発防止に向け組織的改革が必要であることが複数の委員から指摘されています。また、当初、市議会に対して虚偽報告の事実を説明していなかったことについても、委員会に置いて「問題を隠ぺいしようという意思があったと思われてもしょうがないのではないか」と厳しい追及が行われました。

 市は、再発防止策として職員への法令順守の徹底、市が行う事業の進捗管理を行う部署や会議の設置などを打ち出しました。
 私は「今回の事件は現場とトップ(市長)との間の意思疎通が十分でなかったことが問題を大きくしている。この点については市長・副市長も反省をすべきである」と指摘しました。また国に払った加算金について、市長・副市長および職員で弁済する方針を示しました。これについても、私は責任の所在を明確にし、また先々の先例にするとともに訴訟リスクを軽減するために、地方自治法234条に基づく賠償命令の手続きを行うべきであると追求しました。しかし、市側はその方向ではなく「自主的な補填」ということになりました。

こうした対応では、市政の刷新は難しい。また、行政のゆるみに対しては市長の責任を明確にしなければならないと考え、辞職勧告決議案を提出しました。「不信任案を出すべきでは」という意見もありましたが、不信任案は選挙による市民の信託を覆す強いものであり、現状、市長が自ら不正を行い、あるいは不正を指示してその職を汚したということが証明されていない状況では、不信任案は不適当と考え、市長に自らの進退を問う辞職勧告決議案としました。
 辞職勧告決議は、法的拘束力はありませんが、長の責任を厳しく追及し、辞職を求めるものです。今回は市長が自ら不正を起こしたり、指示をした事件ではありませんが、行政の長として、事件の発生やその後の対応への責任はきわめて重いとし、決議案を動議にて提出しました。維新の森本議員から「動議賛成」をかけていただき、動議は成立となりました。

 合計6人が討論し、賛成の立場からは「市長の資質を問う」「27年12月議会時での説明が重大な問題だ」など、また反対の立場からは「辞職を求める必要はない」「司法の経過を見守るべき」などという討論がおこなわれました。

 採決の結果、賛成5、反対10、欠席・棄権2の賛成少数で否決となりました。

勧告案の否決で、議会として明確な意思表示はできませんでしたが、引き続き市長が約束した再発防止や行政の見直しについて現実に行われるものかどうか、厳しくチェックしていきます。
また、2人の議員が行ったこの件に関する「刑事告発」についても、その動向を注視していきます。

奈良放送での報道内容です


最後に、辞職勧告決議案の全文を掲載します。
続きを読む
posted by 向川まさひで at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

6月議会が開会します。

明日から大和高田市議会 6月議会が開会します。
短期間の議会となりますが、初日に交付金不正をめぐる調査特別委員会の報告が行われます。
ご注目をお願いします。

13日(月)本会議 専決処分の報告議了・
       調査特別委員会報告・議案説明・議案審議

14日(火)委員会 午前:民生文教委員会
            午後:環境建設委員会

16日(木)本会議 委員会報告・討論採決・一般質問

17日(金)本会議 一般質問
posted by 向川まさひで at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策・主張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

大和高田市初の女性議長誕生!

5月10日、大和高田市議会臨時議会が開かれ、
議長以下の役員改選が行われました。

議長・副議長は全会一致での指名推薦、または無記名投票で選挙が行われます。

私はもちろん、議員団長の沢田よう子市議に投票。
私と沢田議員の2票のみ、というのがこの間の議長選挙で続いていました。

ところが、議長選挙が開票されると、議長を代行している萬津副議長から
驚きの開票結果が報告されました。

沢田よう子議員 8票
09sawada.jpg

過半数ではありませんが、最多得票のため当選となりました。
私たちは他の会派に投票を依頼していませんが、保守系の議員の半数近くが
沢田議員に投票していたのです。

保守系の議長候補がまとまらないなどの事情もありましたが、沢田議員の13年の議員活動の実績と議会改革を求める世論が動かしたものと思います。


大和高田市においては初の女性議長であり、
また奈良県内の市で初の共産党所属議長となりました。


あわてて就任あいさつを作りました。
「市民の信頼にこたえることができる、公平公正な議会を目指します」
これは、私たち自身が議会内で求めてきたことです。
実現のチャンスととらえて全力で頑張ります。

議長となると公務が大変多くなり、沢田議員も大変です。また共産党会派は実質私一人となってしまいますが、
全力で沢田議長を支え、共産党議員団としての活動を2人分頑張りたいと思います。

交付金不正問題、議会改革など課題は山積みです。
しかし、今の議会はかつてなく議会改革への意識が高まっている議会でもあります。
共産党として筋は通しながら、一致できるところは党派を超えて協力を。
沢田議長と力を合わせ、今年度の大和高田市政のチェックをすすめます。
posted by 向川まさひで at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

2015-2016 年末年始の医療機関情報

今年は大変お世話になりました。
2016年、日本の民主主義にとって大きな分かれ目ともなりうる参議院選挙を控え、
私たち日本共産党は市政・県政・国政を貫いて国民が主人公の政治を追求したたかいます。

年末年始は公的機関がお休みになり、急な体調不良などの場合に
対応できる公的医療機関のリストがまとめられていますので、ここでも紹介します。
(奈良県医療政策部地域医療連携課作成)
h27_nenmatsu.pdf

大和高田市の葛城休日診療所は、深夜帯を除き診療を行っています。
(電話0745-22-7003
ケガの場合は、救急安心ダイヤル#7119に電話してください。

医療法人健生会 土庫病院は、基本的には救急など二次対応が中心ですが、かかりつけの方の症状悪化は随時対応しています。また、可能な範囲で内科及び小外科の一次対応も行っています。
なおその場合、二次対応必要な、より重症の患者さんがいる場合は、軽症の方に待っていただく場合があることをご了承ください。
対応可能かどうかのお問い合わせは、0745-53-5471にお問い合わせください。
なお、小児科の対応は困難ですので、休日診療所か#8000の小児科相談ダイヤルに相談してください。
posted by 向川まさひで at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

12月議会が始まりました

12月4日から、大和高田市議会 12月定例議会が始まっています。
議案は新年度予算に向けての条例整備、補正予算などが中心です。大きなものでは、清掃センターの広域化についての議案が出され、「クリーンセンター特別委員会」にかけられます。

私は一般質問で「事務組合・外郭団体等の情報公開について」「精神障害者福祉医療制度について」「通学路の安全対策について」を質問する予定です。


12月度定例議会 本会議・委員会の会議予定と内容(変更となる場合があります)

4日(金) 本会議 議案説明・議案審議・委員会付託
7日(月) 午前:総務財政委員会 午後:民生文教委員会
8日(火) 午前:環境建設委員会 午後:クリーンセンター特別委員会
10日(木)本会議 委員会報告・討論採決・一般質問
11日(金)本会議 一般質問


※議会はおおむね午前10時から開会します。本会議は39人まで、どなたでも傍聴できます。委員会の傍聴は委員長の許可が必要となっています。詳しくは大和高田市議会事務局(0745-22-1101)までお問い合わせください。
posted by 向川まさひで at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

9月議会開会します

本日から9月議会が開会しました。
昨年度の決算審査の議会となります。
新人議員も含めた活発な決算審査が期待されます。

明日6月15日より、6月議会が開会します。
日程は下記の通りとなっています。
ご注目をお願いします。

7日(月)本会議 専決処分の報告議了・議案説明
8日(火)本会議 議案質疑、総務財政委員会
9日(水)委員会 民生文教委員会・環境建設委員会
10日(木)決算特別委員会
11日(金)決算特別委員会
14日(月)決算特別委員会(予備日)
16日(水)本会議 委員会報告・討論採決・一般質問
17日(木)本会議 一般質問
posted by 向川まさひで at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策・主張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。